Facebook 渾身の仮想通貨Libraは失敗だったのか?

イギリスのヘンリー王子が皇室の公務から引退する際、エリザベス女王に直接伝えずに、SNSで公表したことが話題になりました。 そのSNSは、アメリカ人妻のメーガン夫人が、皇室ブランド『サセックスロイヤル』の広告媒体に利用しているインスタグラム(Instagram)でした。 Instagramは、Facebook(FB)に買収されたFB傘下の企業です。 「Facebookなどもう古い、時代遅れ

続きを読む

量子耐性の仮想通貨って何?

量子コンピュータの開発による仮想通貨への影響 量子コンピュータは、1982年に量子力学的に並列処理を実現することのできるコンピューターであると提唱され開発に取り掛かったことが始まりです。   さて、量子力学的並列処理の実現の説明の前に、比較の為に、現在、私達が使っているコンピューターについて説明をします。   現在使われているコンピュータは、量子コンピュータと比べるために、古典コンピュー

続きを読む

リップルの将来性予想

リップル/XRPとは 仮想通貨の一つ、『リップル』は、2005年にアメリカで運用された時価総額3位を維持している(2019年)アルトコインです。 アルトコインは代替のコインを意味しており、ビットコイン以外のコインを総称して「アルトコイン」と呼ばれています。 仮想通貨の絶対王者ビットコインの運用が2009年なので、リップルは歴史のある通貨といえるでしょう。 リップルの通貨単位は”XRP”、通

続きを読む

注目の日本初ステーブルコイン“XCOIN”とは?

ステーブルコインとは ステーブルコインはドルや円などの法定通貨のように安定した価格を維持するために作られた通貨です。 仮想通貨は、改ざんが難しいブロックチェーン技術や既存の方法では実現できなかった自由な非中央集権化などの観点から大きな可能性を秘めていますが、一方で、大きなボラティリティ(価格変動)があるため通貨として使いづらいという課題もあります。 明日になれば2倍に高騰したり、あるいは下落

続きを読む

イーサリアムのハードフォークが完了!イスタンブールとは?

■ イーサリアム/イーサとは イーサリアム(Ethereum)とは、スマートコントラクトを用いた分散型アプリケーション構築のためのプラットフォームのことで、プラットフォーム内で使用されている通貨をEther(イーサ,ETH)と呼びます。 注) 『イーサリアム=仮想通貨』という認識の方が多いかと思いますが、実際は以下の通りです。 「イーサリアム=プラットフォーム」 「Ether=仮

続きを読む

ビットコインの半減期は今後どうなる?

この記事では、ビットコインの半減期とは何か、なぜ設定されているのか、について詳しく解説していきます。 また、ビットコインの次の半減期の時期や値動きとの関係などの詳細な内容についてもご紹介します。 1) 仮想通貨における半減期とは? 仮想通貨の半減期とは、「通貨の新規発行量が半減する期間のこと」を指します。 より具体的にいうと、マイニングをするマイナーへの報酬が半減する時期のことです。 実

続きを読む

ブロックチェーン3.0とマイニングのない次世代通貨?

(翻訳記事) ブロックチェーンは、現在開発されているいくつかの新しいプロトコルとともに変化しており、ご存知のようにそのシステムを変えつつあるようです。 最新の具現化したものは、「ブロックチェーン3.0」と呼ばれているものです "COTI"と呼ばれる新しい会社は、暗号通貨のスケーラビリティの問題を解決し、ビットコインを追い抜くとされる、ブロックなし/マイニングなしの新しいブロックチェーンを

続きを読む

英国CCフォーラムにてFUSION BANK立上げ講演

WORLD NEWS(和訳) ~日本のマスコミが報道しない日本人の活躍~ 日本のビリオネアがすべての暗号取引所に銀行ライセンスを無償提供 日本のビリオネア(億万長者)は新しい暗号通貨を扱う銀行(FUSION BANK)を立ち上げており、どんな取引所でもホワイトラベル(ホワイトレーベル)の銀行サービスを無料で提供できるようにします。 ホワイトラベル ある企業が独自で開発した製品やサー

続きを読む

【基礎】イーサリアムとは?その仕組み

1.イーサリアムとは?(概略) イーサリアムは2013年にカナダのエンジニア、Vitalik Buterin氏(ヴィタリック ブテリン)が19歳の時に発案し作られたアルトコインで、常に時価総額2位を維持し続けています。 主要通貨の1つといえるのがイーサリアムです。 他にもブテリン氏はブルームバーグ社の「世界に1番影響力を与えた50人」にも選ばれたり、他の仮想通貨のアドバイザーをしたりと幅広い

続きを読む

海外送金におけるSWIFTとは?

海外送金に関してよく見かける「SWIFT」とは、何か? 分かっているようで意外と分かりづらいSWIFTについてあらためて紹介したいと思います。 「SWIFT」とは、”Society for Worldwide Interbank Financial Telecommunication”の略称で、日本では国際銀行間通信協会と呼ばれており、世界各国の金融機関の送金に関するメッセージの通信サービスを

続きを読む